出会い系アフィリエイトSEO対策の基本【初心者向けの基本】

出会い系アフィリエイトSEO対策の基本【初心者向けの基本】 SEO

出会い系アフィリエイトで稼ぎたい人

出会い系アフィリエイト向けのSEO対策ってありますか?そもそもSEOに関してよく分かりません。基本から分かりやすく知りたいです。

このような疑問にお答えします。

私は2000年前半から出会い系と出会い系アフィリエイトを始めて、月平均10~20万程度をコンスタントに稼ぐサラリーマン副業アフィリエイターです。

MAX時は本業の月収を超えたこともあります。

出会い系アフィリエイトで稼ぐためにSEO対策は避けられないものです。

なぜなら、狙ったキーワードで上位表示できなければ稼げないからです。

これは出会い系ジャンルに限ったことではなくアフィリエイトの全てのジャンルにいえることです。

SNSが普及してから集客ルートは検索エンジンだけではなくなりました。

とはいえ、まだまだ検索エンジンからの集客がメインですし、出会い系登録のモチベーションが高い読者は検索エンジンから訪れます。

出会い系アフィリエイト初心者向けにSEO対策の概要、および、出会い系アフィリエイトに特化したSEOに関して説明したいと思います。

SEO対策の基本【内部と外部】

SEO対策の基本【内部と外部】

SEO対策には2つあります。

  • 内部対策
  • 外部対策

内部対策とはあなた自らが実施できる施策のことです。

外部対策とは他のサイトからあなたのサイトへのリンク(被リンク/外部リンク)をもらうことで、原則あなた自身では何もできません。

Googleがシェアを拡大した1つの要因として、検索精度が高いことが挙げられます。

つまり、読者が知りたい情報をキーワードで検索した結果が期待に近いものだからです。

これを実現したアルゴリズムとして「被リンクが多いサイト=よいサイト」という考えを導入し、非常に画期的な方法でした。

しかし、時は流れて2019年現在では外部対策よりも内部対策のほうが評価されるようになっています。

コンテンツSEOなどといわれますが、要は「読者のニーズを満たすサイト=よいサイト」というわけです。

SEO内部対策の基本4つ

SEO内部対策の基本4つ

内部対策の基本は以下のとおりです。

  • キーワード選定
  • サイト構造
  • 記事構成
  • コンテンツ装飾

それぞれ概要を説明します。

キーワード選定

ニーズのないキーワードで記事を書いても誰も訪れてくれません。

読者の求めるキーワードを知ることは内部対策の必須なタスクです。

まずは、出会い系アフィリエイトで集客を増やすためのキーワードを調べるスキルを身に付けましょう。

以下の「【SEOの基本】出会い系アフィリエイトのキーワード選定手順の説明」で詳細を説明してますので参照ください。

【SEOの基本】出会い系アフィリエイトのキーワード選定手順の説明
出会い系アフィリエイトで稼ぎたい人 出会い系アフィリエイトを始めてみましたが、どのようなキーワードを狙って記事を書いて良いのか分かりません。稼げるキーワードなど誰も教えてくれないと思うので、キーワード選定の方法が知...

サイト構造

キーワード選定ができたら、それらを精査してカテゴライズします。

カテゴライズがそのままWordPressのカテゴリになります。

カテゴリの下にはカテゴリに合致した内容の複数の記事を配置します。

さらに、各記事の適切なタイミングでLPへリンクを設置し読者を自然に誘導します。

図示すると以下のとおりです。

サイト構造

以下の「稼げる出会い系アフィリエイトのサイト構造とは?【図で説明】」でより詳しい説明をしていますから参照ください。

稼げる出会い系アフィリエイトのサイト構造とは?【図で説明】
出会い系アフィリエイトで稼ぎたい人 出会い系アフィリエイトを始めてみたものの、カテゴリとかLPとか内部リンクとか...良く分かりません。どのような構造にするとSEO的に良いのでしょうか?知りたいです。 ...

 記事設計

1つ1つの記事の構成によってGoogleの評価は大きく変わります。

人間が読んで分かりやすく、かつ、ニーズを満たす記事の書き方は、そのままGoogleの評価が高くなるということです。

あなたもネットのあらゆるサイトを訪問した際に、分かりやすくて読みやすい、かつ、自分の知りたいことや悩みを解決してくれる記事か否かを無意識に判断しています。

現在のSEO対策として記事設計は最大の課題といっても過言ではありません。

以下の「出会い系アフィリエイトの記事構成【SEO視点の記事設計と書き方】」で詳しく説明していますから参照ください。

出会い系アフィリエイトの記事構成【SEO視点の記事設計と書き方】
出会い系アフィリエイトで稼ぎたい人 出会い系アフィリエイトで上位表示させるための記事の書き方ってありますか?体験談とか書いてますがなかなか上位表示されません。 このような疑問にお答えします。 私...

 記事装飾

記事装飾という言葉は私が勝手にいってるだけなので一般的な呼称ではありません。

要は、記事本体を取り巻く各種施策のことです。

具体的には、hタグの使い方やサイトマップ送信、パンくずリストの設置などのことです。

以下の「」で詳しく説明していますから参照ください。

SEO外部対策の基本2つ

SEO外部対策の基本2つ

先に説明したとおり、外部対策はあなた自身で直接対策できるものではありません。

外部対策の基本は以下のとおりです。

  • Webからのリンク
  • SNSからのリンク

Webからのリンク

他のサイトからあなたのサイトを紹介(リンク)してもらうことです。

紹介してもらえるほどクオリティが高いサイトを作る必要があります。

SNSからのリンク

SNSの普及に伴い、あなたのサイトへSNSからの集客ルートが無視できなくなりました。

Webからのリンクと同様に、あなたのアカウントが注目され、たくさん拡散されることで集客が増えるというわけです。

ペンギン/パンダ/恋愛アップデート

ペンギン/パンダ/恋愛アップデート

SEOの歴史において、Googleの評価方法が大きく変わった3つの大型アップデートを知っておく必要があります。

  • ペンギンアップデート
  • パンダアップデート
  • 恋愛アップデート

それぞれ説明します。

ペンギンアップデート

2012年4月から2016年9月の間に数回実施された不正な対策をしているサイトの順位を下げるアルゴリズム変更です。

不正な対策とは自作自演の外部リンクや隠しテキストやリンクのことで、現在でも日々アルゴリズムは進化し続けています。

現在では不正対策で上位表示させることはほぼ100%無理となりました。

間違っても不正対策しようなどとは思わないことです。

パンダアップデート

2012年7月に実施されたアルゴリズム変更で、低品質なサイトの順位を下げるアップデートのことです。

低品質なサイトとは、自動生成された記事や、複製記事、アフィリエイトリンクのみの記事などのことです。

パンダアップデートにより、記事内の関連単語数のような単純な評価ではなく、より人間の評価に近づきました。

恋愛アップデート

2018年3月に実施されたアルゴリズム変更で、恋愛ジャンルのサイトに特化して実施されたアルゴリズム変更です。

多くの出会い系アフィリエイトサイトが大きな影響を受け、我々出会い系アフィリエイターの間で激震が走った出来事でした。

内容はパンダアップデートの逆バージョンのようなもので、高品質なサイトの順位を上げるというアルゴリズム変更です。

Googleのアップデートは基本的には順位を下げる内容が多いですが、恋愛アップデートはその逆でした。

順位を下げるアップデートの場合は、その要因を取り除けば順位が戻ることが多いですが、恋愛アップデートは取り除く要因を推測しようがなかったため、多くのアフィリエイターは途方に暮れました。

出会い系アフィリエイトで効果のないSEO対策

出会い系アフィリエイトで効果のないSEO対策

出会い系アフィリエイト初心者がやりがちな効果のないSEO対策を説明します。

以下のとおりです。

  • 体験談記事(低品質なコンテンツ)の量産
  • 記事自動生成による低品質サイトからの外部リンク
  • 中古ドメインの利用

一部は出会い系ジャンルに限らない内容ですが、出会い系アフィリエイトをこれから始めようとしている人、あるいは、始めて間もない人はできるだけ実施しないでください。

「できるだけ」といったのは、現時点でまだ効果のある対策も含むからです。

しかし、効果がなくなるのは時間の問題ですから、そのリスクを踏まえて実施するのは個人の自由です。

それぞれ説明します。

体験談記事(低品質なコンテンツ)の量産

出会い系アフィリエイトの鉄板コンテンツとして体験談記事があります。

分かりやすくいうと「ハッピーメールで出会った娘と即日セックスできました!」系の記事です。

このような体験談記事を量産し、記事の最後で「今回利用した出会い系の登録はこちら」とアフィリエイトリンクを設置して誘導する手法です。

体験談記事自体が悪いのではなく、体験談記事は低品質な記事になりがちだということです。

その背景には読者の目が肥えたことが挙げられ、昔ほどニーズがありません。

読者のニーズに応えない記事は低品質な記事だと判断され、結果として順位が上がらない(下げられる)こととなります。

体験談記事でも読者のニーズを満たす内容でないと評価されません。

記事自動生成による低品質サイトからの外部リンク

出会い系ジャンルやアダルトジャンルで未だに多い不正対策です。

記事を自動生成した大量のサイトを作成し、それらから本命サイトへ大量の被リンク(自演リンク)するというものです。

ハッピーメールPCMAXで検索し、100位以降にこのような自動生成したサイトが大量に見つかります。

また、記事自動生成ツールもたくさん存在します。

このように挙げればきりがありません。

いくらGoogleの評価精度が向上したとはいえ100%完璧ではありません。

2019年現在で自演リンクは一定の効果があります。

ですから、手っ取り早く稼ぐためにこのような不正な手法を使う人は後を絶ちません。

私自身、不正対策を100%否定しません(自分はやりませんが)

なので、短命で終わる可能性はあるものの、手っ取り早くサクッと稼ぎたいという人はやってみるのも立派な戦略の1つです。

中古ドメインの利用

良質な被リンクをもらっている中古ドメインを利用し、手っ取り早く上位表示させる不正対策です。

出会い系ジャンルでも多くの人が使っています。

良質な中古ドメインを引き当てれば効果はあります。

しかし、日々大量に発生する中古ドメインの中から、個人で良質なドメインを探すことはほぼ無理です。

ドメインの精査には多くの工数を費やす必要があり、その時間があればオリジナル記事を書いたほうが長期的な視点ではリーズナブルです。

しかし、それでも中古ドメインを利用したい人向けに、以下のような中古ドメインを販売するビジネスが存在します。

  • https://www.topshelfequestrian.com/
  • https://communityserver.org/

記事自動生成と同様に、当たりの中古ドメインを利用すれば効果はあります。

投資可能な人で手っ取り早くサクッと稼ぎたい人はチャレンジするのも否定しません。

SEOは日進月歩なので常に最新情報を得ること

SEOは日進月歩なので常に最新情報を得ること

SEOはネットや本で得た知識以上に経験から学ぶことのほうが多いものです。

ですから「得た知識を実施して、その結果を評価する」これを繰り返すことが必要です。

また、Googleは日々進化し続けています。

さらに、ネットを取り巻くトレンドも日々変化しています。

出会い系アフィリエイトで稼ぎ続けたいのなら、これらの最新情報を収集し続けることが大切です。

今回は以上です。得た知識は少しずつでも実践することが重要です。