優良出会い系マッチングアプリ複数利用をおすすめする理由【最強の戦略】

優良出会い系マッチングアプリ複数利用をおすすめする理由【最強の戦略】 おすすめ

【出会い系マッチングアプリ利用を検討している人】

出会い系やマッチングアプリの利用を検討していろいろ調べています。各サービスの評価や口コミ、ランキング情報など、ネット上にはたくさんありますが、メジャーな出会い系やアプリは限られていることは分かりました。最終的にどれを利用すればよいか迷っています。おすすめを教えてください。

このような疑問にお答えします。

私は2000年前半から出会い系を始めて、年間平均10名の女性と出会っています。

セックスまでできるのは3~5名程度ですが満足しています。

一般女性が登録している出会い系サイトやマッチングアプリは限られており、大手数十のサービスで市場を占有している状況です。

2000年代のように95%の出会い系サイトがサクラ満開ボッタクリで、優良な出会い系サイトを探すのに非常に苦労した時代は終わりました。

ただし、マッチングアプリに関してはマイナーなポイント制アプリが数多く存在している状況で、そのほとんどがサクラ満開ボッタクリアプリですから注意が必要です。

とはいえ、ペアーズ
優良出会い系マッチングアプリ人気度ランキング
「優良出会い系=必ず出会える」ではありません! ネット上の評価評判口コミはウソも多いです。 優良サイトと言うフレーズに過度な期待はしないでください。 以下のランキングはサクラや業者が存在せず、一般女性が登録していて、キングが実...

今回の記事の内容は、1つだけ利用するのではなく複数の出会い系やマッチングアプリを同時並行で利用することをおすすめする内容となります。

複数利用をおすすめする最大の理由は「出会える確率が上がるから」とハッキリといえるからです。

これは、確率論の視点からも明確ですし、また、2000年から出会い系を利用し続けている私が実践し、間違いなくおすすめできることを実体験を通じて感じているからです。

「出会える確率が上がる」理由と、目的別でどのような組み合わせで利用するのが最も効率よく出会えるのかも説明します。

優良出会い系マッチングアプリ複数利用をおすすめする理由

優良出会い系マッチングアプリ複数利用をおすすめする理由

早速ですが、出会い系やマッチングアプリを複数同時利用すると出会える確率が上がる理由は以下のとおりです。

  • 理由①:対象の女性人数が増えるから
  • 理由②:相性が分かるから
  • 理由③:コンスタントに成果を出しやすいから

それぞれ説明します。

理由①:対象の女性人数が増えるから

極端な例を挙げますが、100人しか登録していないマッチングアプリと、10000人登録しているアプリならどちらのほうが出会える可能性が高いと思いますか?

説明するまでもなく10000人登録しているアプリのほうが出会える可能性が高いのは当然です。

「いいね!」や申し込みメッセージを送る対象の女性が多いことは、実際に出会うための本質的な部分であり非常に重要な条件であるといえます。

ですから、できるだけあなたの活動地域にたくさんの女性が登録している出会い系やマッチングアプリを選択することで出会える可能性を高めることができるわけです。

さらに複数の出会い系やマッチングアプリを利用することで、対象の女性は数倍になるわけですから確率論から考えても出会える可能性は圧倒的に高まるといえます。

実は、女性のほうが複数のアプリに登録している場合が多く、同じメンバを違うアプリや出会い系で見かけることはよくあります。

特に女性は無料で利用できるアプリが多いですから、複数に登録することのハードルが低いのも関係していると思います。

それから、地方ほど登録人数は少なくなりますから、どうしても出会える可能性は低くなってしまいます。

登録人数が少ないアプリや出会い系だと、検索しても毎回同じ女性しかヒットしない...のようなことは当たり前に発生します。

これらの理由から、地方で活動する男性ほど複数の出会い系やマッチングアプリに登録することを強くおすすめします。

理由②:相性が分かるから

あなたと、利用する出会い系やマッチングアプリは必ず相性があります。

相性とは様々な視点がありますが、主に以下のようなものです。

  • 利用目的とコンセプトが合致しているか
  • 登録女性の年齢層があなたの希望と合致しているか
  • 活動地域に十分な女性が登録しているか
  • 提供機能があなたの希望に合致しているか
  • 操作性があなたの好みか

このよに、挙げればきりがありませんが、必ず出会いやすさや好き嫌いが人によって異なるものです。

もし、最初に利用した出会い系やマッチングアプリとの相性が悪く誰とも出会えなかった場合、もう利用しないという状況になってしまいます。

これは、非常にもったいないことであり、もしかしたら他の出会い系やマッチングアプリなら成果が出たのかもしれません。

このような事態を避けるために、複数のサービスを同時に利用して一番相性の良い出会い系やマッチングアプリを見つけることができるわけです。

また、全てを満たす出会い系やマッチングアプリなど存在しませんから、それぞれのサービスの良いところを有効に利用してトータルで成果を出すことができます。

まさに、良いとこ取りをするわけです。

理由③:コンスタントに成果を出しやすいから

理由①と②によって、コンスタントに女性と出会える可能性が高くなります。

不思議なことですが、各出会い系やマッチングアプリは調子のいい時期と悪い時期は必ずやってきます。

それは、コンスタントに利用し続けられるということであり、結果としてコンスタントに女性と出会い続けることができることにつながります。

残念ですがデメリットもあります

残念ですがデメリットもあります

出会い系やマッチングアプリを複数同時に利用することはメリットばかりではありません。

以下に挙げるデメリットもありますから、理解したうえで実践してください。

  • デメリット①:利用料金が増える
  • デメリット②:マッチング後に退会を迫られる

それぞれ説明します。

デメリット①:利用料金が増える

当然ですが、同時に利用する出会い系やマッチングアプリが多いほど利用料金は高くなります。

平均的な月額利用料金は3,000円~4,000円程度ですから、仮に3つのサービスを同時利用すると月額1万円程度の出費となるわけです。

私自身は、支払った金額以上に女性と出会えていると感じてますから、この金額が高いとは思っていません。

しかし、この感覚は必ずしもあなたも同じではありませんから最終的にはご自身で判断してください。

また、ほとんどのマッチングアプリの料金体系は、会員期間が長いほど割安となり一括支払いとなります。

ですから、ボーナスなどまとまった収入があるタイミングで複数の出会い系やマッチングアプリに登録することで負担が軽減されるかもしれません。

デメリット②:マッチング後に退会を迫られる

マッチングアプリを利用しているほとんどの女性は、付き合うことになったら一緒に退会することを望んでいます。

プロフィールに「好きな人を見つけて一緒に退会したいです」のような内容を記載している女性も少なくありません。

男性の心理として、もっと理想に近い女性がいるのでは?と思い、退会せずに継続して活動したい人も多いのではないでしょうか?

幸いにも、彼女には退会したことにしてこっそり利用し続けることは可能なのです。

具体的には以下を設定します。

  • 彼女をブロックする
  • プライベートモードを設定する

マッチングアプリによって呼称は異なりますが、上記の設定をすることで自分のプロフィールを非公開で活動することが可能になります。

しかし、用心深い女性の場合は他のアプリを利用していることを確認するために、主だったアプリに登録し付き合うことになった男性のプロフィールを探します。

この場合でも、上記の設定をしておけば問題ないのですが、アプリによってはプライベートモードが存在しない場合があります。

例えばマリッシュはプライベートモードが存在しないため注意が必要です。

以上のように、複数の出会い系やマッチングアプリを利用すると付き合うことになった女性にバレないように活動する必要があります。

面倒ではありますが、ポジティブに考えれば嬉しい悲鳴ではないでしょうか?

【最強】おすすめな組み合わせ黄金パターン

【最強】おすすめな組み合わせ黄金パターン

最後に目的別でのおすすめな組み合わせのパターンを紹介します。

  • パターン①:短期決戦で彼女を探したい人向け
  • パターン②:地方在住で彼女を探したい人向け
  • パターン③:できるだけ早く結婚相手を探したい人向け
  • パターン④:不倫相手やセフレを探したい人向け
  • パターン⑤:コンスタントに女性と出会いたい人向け

それぞれ説明します。

パターン①:短期決戦で彼女を探したい人向け

できるだけ短い期間で彼女を探したい場合は、たくさんの女性に「いいね!」を送ったり、アプローチメッセージを送る必要があります。

出会い系サイトとマッチングアプリを併用し、どちらも登録人数が多いメジャーなサービスを利用することでマッチングの確率を高めることができ、結果的にはたくさんの女性と出会うことが可能となります。

ただし、ハッピーメールPCMAXには援デリ業者が山ほど存在しますから回避しつつ利用する必要があります。

【重要】出会い系マッチングアプリにおける業者の見分け方
出会い系サイトやマッチングアプリで業者を見分けたい人 メッセージ交換が始まるといつも「ホ別いちごでお願いします」のような内容が届きます。また、LINE交換してしばらく会話していると別の出会い系サイトへ登録して会話し...

パターン②:地方在住で彼女を探したい人向け

日本の人口分布と同じで、地方ほど登録している女性は少なくなります。

ですから、できるだけメジャーで登録人数が多いアプリや出会い系を組み合わせるとよいでしょう。

ペアーズハッピーメールPCMAXも出会い系サイトの最大手ですから登録人数的には問題ありません。

ただし、援デリ業者が多いのは先に説明したとおりです。

パターン③:できるだけ早く結婚相手を探したい人向け

婚活をコンセプトにしているマッチングアプリを組み合わせると効果的です。

マリッシュはバツあり女性や子持ち女性が多く、結婚願望の強い女性がたくさん登録しているのが特徴です。

そこそこ収入があり、かつ、収入証明済みの男性なら女性からたくさんの「いいね!」がもらえます。

ユーブライド ブライダルネットは2000年代前半からサービス開始している結婚相手探しをコンセプトとした老舗サイトです。

現在まで運営が継続しているのは、常に一定の人数が活動している証拠であり安心して利用できる大きなポイントだといえます。

パターン④:不倫相手やセフレを探したい人向け

ラブサーチは決して大きな出会い系ではないものの、既婚者も利用可能である唯一の真面目な出会いをコンセプトにしている出会い系サイトです。

2001年からサービス開始し、サクラ満開ボッタクリサイト全盛時代に定額制の料金体系は業界に衝撃を与えました。

なによりも、登録女性の半数以上が既婚者ですから、不倫やセフレを探すために非常に効率よく活動できます。

ただし、あくまでも真面目なサイトコンセプトですから、最初から下ネタやセフレ希望などとメッセージを送ってはいけません。

パターン⑤:コンスタントに女性と出会いたい人向け

とにかくコンスタントに新しい女性と出会い続けたいという男性なら、上記を利用することが王道です。

サイトコンセプトがそれぞれ異なりますから、幅広い年齢層と利用目的の女性と出会う可能性が高まります。

メインで利用するのはペアーズマリッシュの3アプリとし、状況に応じてポイント制の出会い系サイトを利用するのが賢い使い方だと思います。

ちなみに、私はこの組み合わせで日々活動しています。

マメな男性はマッチングアプリを制します

マメな男性はマッチングアプリを制します

出会い系サイトやマッチングアプリは、お手軽に利用でき、かつ、多くの女性と出会える可能性を持った非常に魅力的なツールです。

効率よく活動できる合コンや婚活パーティーの比ではありません。

とはいえ、日々「いいね!」を送り、マッチングしたらメッセージ交換を重ね、会う約束ができたら店を予約し...などなど、マメに活動できない男性は成果を出すことは難しいと言わざるを得ません。

ましてや、複数のアプリを並行して利用するとなると比例的にマメな活動が必要となります。

結局のところ、リアルな世界と同様でマメな男性は女性にモテるとハッキリといえるのです。

「マメな男性はマッチングアプリを制す」

これは本質的で普遍的なことですから、強く意識しながら活動することをおすすめします。

今回は以上です。