出会い系アフィリエイトで稼げる記事の書き方【6つの具体的な手順】

出会い系アフィリエイトで稼げる記事の書き方【6つの具体的な手順】 知識

出会い系アフィリエイト記事の書き方を知りたい人

記事を書き続けてるけど、なかなか収入が増えません。今のまま書き続けてよいのでしょうか?もっと稼げる記事の書き方ってありませんか?

このような疑問にお答えします。

私は2000年前半から出会い系と出会い系アフィリエイトを始めて、月平均10~20万程度をコンスタントに稼ぐ副業アフィリエイターです。

MAX時は本業の月収を超えたこともあります。

本記事では以下を理解できます。

  • 記事の書き方がよければ収入は爆発的に上がる
  • 出会い系アフィリエイトにおける登録してもらえる記事の書き方

出会い系アフィリエイトに限らず、収益を上げるための記事を書くことは非常に重要です。

行動と継続が重要だと何度も説明していますが、もっと詳しくいうのなら以下のとおりです。

収益が上がる記事を継続して書き続けること

逆にいうと、収益が上がらない記事を1年書き続けても収入はゼロです。

また、そこそこボリュームのある検索キーワードで、1位になったとして、記事の良し悪しで収入は数倍違ってきます。

稼げる記事の書き方は、ある程度のパターンが存在しますから難しいことはありません。

それでは説明します。

出会い系アフィリエイト記事作成手順と具体例

出会い系アフィリエイト記事作成手順と具体例

以下の手順で記事作成します。

  • 手順①:記事の主題決定(キーワード決め)
  • 手順②:読者の設定
  • 手順③:マネタイズの設計
  • 手順④:記事タイトル決め
  • 手順⑤:目次作成
  • 手順⑥:文章の追加

記事は思いつくまま書くものではありません。

真っ新なエディタに向かってスラスラかける人などなかなかいませんし、いたとしても読者に行動を起こさせるような内容はなかなか書けません。

記事も事前の設計がとても重要で、設計しないまま書いた記事ではビックリするほど稼げません。

「段取り8割、作業は2割」といいますが、記事作成においても同じことがいえます。

段取り、つまり、設計が完了すれば記事の8割は完成したと同じです。

それぞれ説明します。

手順①:記事の主題決定(キーワード決め)

記事の中心となる内容を決めます。

「何に関する記事ですか?」の問いに簡潔かつ明確に答えられる必要があります。

それは、そのまま検索キーワードを決めることにもなります。

つまり、読者が検索したキーワードに合致した内容でなければいけません。

よくある具体例は以下です。

ハッピーメール 評判」

鉄板キーワードですが、出会い系の利用を検討している読者が、評判を知りたいと思うのは当然です。

あなたの記事でハッピーメールの評判を明確にしてあげます。

 ポイント:決めたキーワードで実際にググること

キーワードを決めたら、次の手順に進む前に実際に検索してみてください。

そして、1ページ目の記事をすべて読んでください。

これらの記事の内容以上のことが書けるかを客観的に判断してください。

書けそうだ!と思ったら次の手順に進みます。

無理だ...と思ったら視点を変えてみましょう。

狙ったキーワードでの順位チェックは必須です

自分の書いた記事は必ず検索順位をトレースしてください。

決して記事を書きっぱなしにしてはいけません。

順位チェックしないと分析改善できませんからめんどくさがらずに実施しましょう。

チェックするにツールを使います。

Windows版ならGRC、MacならRankTrackerが定番です。

どちらも有料ですが、この程度は初期投資ですから購入してください。

ここで躊躇(ちゅうちょ)する人はだいたい稼げません。

最初の頃の私がそうでしたから...

キーワード選定手順は以下の「【SEOの基本】出会い系アフィリエイトのキーワード選定手順の説明」にまとめてますので参照してください。

【SEOの基本】出会い系アフィリエイトのキーワード選定手順の説明
出会い系アフィリエイトで稼ぎたい人 出会い系アフィリエイトを始めてみましたが、どのようなキーワードを狙って記事を書いて良いのか分かりません。稼げるキーワードなど誰も教えてくれないと思うので、キーワード選定の方法が知...

手順②:読者の設定

この手順には記事作成全体の半分以上の時間を費やしてもよいです。

それほど重要な手順となります。

記事の冒頭で、以下の3つを書きます。

  • ①:問題提起 → 読者がぼんやりと感じている悩みや知りたいことを明確にしてあげます。
  • ②:結果提示 → あなたの記事を読むことで何が解決し明確になるかを述べます。
  • ③:根拠提示 → ②の結果になる証拠を述べます。

この3つによって、読者を想定します。

先ほどの「ハッピーメール 評判」の具体例は以下です。

①:問題提起

  • ハッピーメールって有名だけど評判はどうなんだろう?
  • 悪い評判が多いと心配。
  • 信用できる本当の評判が知りたいです。

②:結果提示

  • ネット上に溢れているハッピーメールの客観的な評判が分かる。
  • 実際に管理人が使ってみて評判を検証してみた。

③:根拠提示

  • 出会い系利用歴は10年以上でたくさんの出会い系の利用経験がある。
  • 管理人はハッピーメールでたくさんの女性と出会えている。
  • 業者やキャッシュバッカーも多いので、回避するノウハウを持っている。

こんな感じで冒頭で説明します。

特に③の根拠提示は重要で、信憑性のある内容か否かを読者はここで判断するからです。

出会い系の記事は怪しい内容も多く、読者もそれを知っています。

また、アフィリエイト目的の記事だと良いことしか書かないことも知っています。

「この人の記事は信用できる!」という権威性を高める必要があります。

また、信憑性を高めるために、実際のメッセージやり取りなどのスクショを貼るのも効果的です。

ただし、自称出会い系マスターと名乗る輩が星の数ほどいますが、ほとんどはなんちゃってマスターです。

本物になるためには、あなたは誰よりも出会い系やマッチングアプリに精通している必要があります。

読者の気持ちを理解するためにも、記事を書きつつ実際に出会い系を使い倒すことは必須です。

手順③:マネタイズの設計

次に、あなたの記事を読んでもらいどのように出会い系に登録してもらうかを考えます。

マネタイズ設計などといいますが、出会い系アフィリエイトの場合は、紹介する出会い系に登録してもらうための設計です。

当たり前ですが、アクセスのある人気記事を書けたとしても、この部分が抜けているとまったく稼げません。

必ずサイト内のLPへの導線や実際の出会い系への導線を仕込んでください。

ポイント:導線が強引だと逃げられます

洋服屋に入って、店員が話しかけてくると「買わされる」と警戒しませんか?

出会い系アフィリエイトもまったく同じで、他のジャンル以上に強引な導線のサイトをよく見かけます。

人は「買わされる」と感じると逃げることをよく理解しておいてください。

ポイント:行動をしてもらうには未来を見せてあげること

「商品を売るな!未来を売れ!」です。

よく使われるフレーズです。

出会い系アフィリエイトでも同じでして、いくら「ハッピーメールは出会えますよ!」と説明したことろで読者は行動してくれません。

ハッピーメールに登録して女性と出会うとこんな未来になりますよ」と説明します。

人は未来の自分を想像し、そうなりたいと思うと行動に移します。

これ、非常に重要ですから常に意識して記事を書いてください。

手順④:記事タイトル決め

あとは、半分流れ作業のようなものです。

手順③までの工程をしっかりと実施しておけば、読者は最後まであなたの記事を読んでくれます。

その結果、SEO的にも良い影響が出て、検索結果も徐々に上がります。

タイトルは記事を端的に表現し、かつ、読んでみたいと思わせるようなフレーズで、34文字程度で考えます。

タイトルの重要性はネット上のアフィリエイトノウハウ系のサイトでイヤというほど紹介されています。

まぁ、どれも同じような内容で、かつ、薄っぺらいものも多いですから、以下の本を読んでおけば十分です。

  • はてブ上位20記事に共通!アクセス倍増のブログタイトル10法則
  • 本当は教えたくないSEO!アクセス数が20倍になったブログタイトル32文字の法則
  • クリック率の高まるタイトル14選【利用頻度の高いもの限定まとめ】

手順⑤:目次作成

目次を考えないまま記事を書き始める人は多いと思いますが、私も最初はそうでした。

しかし、目次がないまま書き進めると、途中で脱線したり、最後のほうでは本来の趣旨とかけ離れた内容になったり、支離滅裂な文章になりがちです。

文章が得意で書き慣れている人でさえ、頭の中でしっかりと目次を構成しています。

もちろん、最初に目次を作成し、文章を入れていく過程で順番を入れ替えたり、追加削除はOKです。

むしろ、最初に考えた目次のまま最後まで書ききることの方が少ないです。

手順⑥:文章の追加

目次が決まれば、あとは文書を入れるだけです。

とはいえ、ここが一番できないんだよ!って人は非常に多く、多くの人が苦痛を感じアフィリエイトから脱落していきます。

解決方法は簡単で、慣れて習慣化させるだけです。

ここに答えを求めてネットをさまよう人がいますが、答えなんてありません。

その時間があったら記事を書き続けましょう。

最初はたった1000文字書くのも1時間とか2時間とかかかります。

しかし、1年後は余裕になりますから継続あるのみです。

詳しくは、以下の「出会い系アフィリエイトの記事構成【SEO視点の記事設計と書き方】」を参照ください。

出会い系アフィリエイトの記事構成【SEO視点の記事設計と書き方】
出会い系アフィリエイトで稼ぎたい人 出会い系アフィリエイトで上位表示させるための記事の書き方ってありますか?体験談とか書いてますがなかなか上位表示されません。 このような疑問にお答えします。 私...

記事の文章力を高めるには

記事の文章力を高めるには

以下2つです。

  • その①:継続
  • その②:リライト

それぞれ説明します。

その①:継続

何度もいってますが、出会い系アフィリエイトで稼ぐには継続が最も重要です。

継続すると以下のステップで収益が上がります。

  • ステップ①:記事を書き続ける
  • ステップ②:徐々に慣れる
  • ステップ③:記事内容が格段に良くなる
  • ステップ④:SEO的に評価され順位が上がる
  • ステップ⑤:PV数が上がる
  • ステップ⑥:成約数が増える

最初は大変です。

99%の人はステップ②へ到達できないまま辞めていきます。

私は細く長く継続してきましたのでまだまだ少額ですが、サラリーマンの副業としてはまぁまぁの収入を得ることができました。

継続して本当に良かったと思えます。

私が実践している継続するための手段は以下にまとめてますので参照ください。

出会い系アフィリエイトを継続させる簡単な手段【下心と習慣化】
出会い系アフィリエイトが継続できない人 サイトを立ち上げ50記事ほど書きましたがモチベーションが維持できず滞り気味です。稼ぐには継続が重要であるのは理解していますが作業が苦痛でしかたありません。継続するための良い手...

その②:リライト

収益を上げるためにリライトも重要です。

書きっぱなしの記事では収益は頭打ちになります。

特に初期に書いた記事は後で読み返すとダメダメな内容が多いですから、リライト必須です。

とはいえ、過去記事を何の狙いもなくリライトしても時間の無駄ですから、先に説明した以下を見直しリライトしましょう。

  • 記事の主題決定(キーワード決め)
  • 読者の設定
  • マネタイズの設計

1年後の自分のために出会い系アフィリエイトを継続しましょう

1年後の自分のために出会い系アフィリエイトを継続しましょう

今回は、稼げる出会い系アフィリエイト記事の書き方を説明しました。

既に出会い系アフィリエイトをしているが、収入が増えない人は工数が足りていないのと、やり方が間違っていること考えられます。

何かを達成するときは、必ず段取りと作業はセットで、かつ、作業を継続することが求められます。

どちらが欠けても良い結果は生まれません。

最初は辛くて心折れますが、1年後の自分のために作業を続けましょう。

今回は以上です。