安全なマッチングアプリの見分け方【悲報(安全=会える)ではない】

安全なマッチングアプリの見分け方【悲報(安全=会える)ではない】 おすすめ

【安全なマッチングアプリ知りたい人】

マッチングアプリの利用を考えてますが安全なアプリを知りたいです。個人情報を提供しますし、こわい人や不真面目な人も利用してそうで心配になります。安全なアプリの見分け方を教えてください。

このような疑問にお答えします。

私は2000年前半から出会い系を始めて、年間平均10名の女性と出会っています。

セックスまでできるのは3~5名程度ですが満足しています。

ネットでの出会いは恋活婚活ブームの定着化とマッチングアプリの台頭によって、ひと昔前ほどのネガティブなイメージを持つ人は少なくなりました。

2000年代前半のサクラ満開ボッタクリ悪質サイトが全盛だった時代もありましたが、現在は大手メジャーな出会い系サイトに淘汰されました。

2010年代後半からは恋活婚活をコンセプトにしたマッチングアプリの台頭によって、ネットでの出会いは当たり前になりつつあります。

とはいえ、ネットでの出会いは特に女性が怖いイメージを持っている人も多く、利用することに躊躇している人も少なくありません。

男性でも「サクラはいないの?」「ボッタクリされない?」「勧誘とか心配」「美人局(つつもたせ)とかに会わないようねぇ」などなど、考え出したらきりがありません。

この記事では、このような心配をしているあなたのために、安全なマッチングアプリ一覧と見分け方に関して説明します。

さらに、記事後半ではマッチングアプリに潜む危険とその回避方法に関しても解説します。

安全なマッチングアプリ一覧とポイント【ここなら安心】

安全なマッチングアプリ一覧とポイント【ここなら安心】

いきなり結論ですが、以下にリストアップした出会い系やマッチングアプリは全て安心して利用できるものです。

優良出会い系マッチングアプリ人気度ランキング
「優良出会い系=必ず出会える」ではありません! ネット上の評価評判口コミはウソも多いです。 優良サイトと言うフレーズに過度な期待はしないでください。 以下のランキングはサクラや業者が存在せず、一般女性が登録していて、キングが実...

どのサービスも、きちんとした大手企業が運営し、長い実績とたくさんの利用者が利用しているものばかりです。

ですから、この中からあなたの利用目的と運営側のコンセプト、および、相性の良いサービスを選べば何の問題もありません。

安心して利用できるポイントを以下に挙げます。

  • ポイント①:インターネット異性紹介事業の届け出があること
  • ポイント②:公的証明書による年齢確認が必須であること
  • ポイント③:サポート体制が万全であること
  • ポイント④:決済システムが安全なこと
  • ポイント⑤:サクラが存在していないこと

それぞれ説明します。

ポイント①:インターネット異性紹介事業の届け出があること

基本中の基本です。

マッチングアプリを運営する企業は「インターネット異性紹介事業」を国に届け許可を受けることが法律で定められています。

これは、2000年代前半に悪質な出会い系サイトが横行したことと、出会い系サイトが犯罪の温床となるケースが増えたため出会い系サイト規制法として国が制定しました。

違反した場合は6ヶ月以下の懲役、又は、100万円以下の罰金に処せられます。

ですから、インターネット異性紹介事業の許可を受けていないマッチングアプリは、そもそも違法だということです。

インターネット異性紹介事業の届け出をすると受理番号が発行されますから、その番号がアプリ内で掲示されているはずです。

もし、この受理番号の表示がない場合は違法なアプリの可能性がありますから利用してはいけません。

以下はペアーズの受理番号の例です。

ペアーズの受理番号

ポイント②:公的証明書による年齢確認が必須であること

公的証明書による年齢確認も法律で定められていることです。

かつて、出会い系サイト上で未成年の女性に対してお金を渡すことを条件にセックスする男性が多く社会問題となりました。

これは、買春ですから立派な犯罪行為になります。

また、未成年女性も金目的に自ら男性側に条件を提示して、条件が成立すると会ってセックスするようなことも行われました。

いわゆる援助交際(援交)ってやつです。

これを重く受け止めた警察は、出会い系サイト規制法を制定し、運営者側に利用者の公的書類提出による年齢確認を義務付けたわけです。

もし、年齢確認しなくても、相手とメッセージ交換ができるようなサービスの場合は、違法なアプリですから利用してはいけません。

ポイント③:サポート体制が万全であること

マッチングアプリは、数万人が利用しますから、様々なトラブルが発生します。

システムトラブルや各種問い合わせ、特定のメンバに対するクレームなどなど...たくさんあります。

これらは機械的に処理できるものではなく、人手での対応が必要となります。

ですから、運営側は適切な規模でのサポート体制でシステム運用する必要がありますから、それなりの資金とノウハウを持った企業でなければサービス提供はできません。

先に挙げたマッチングアプリ一覧は、どこも万全のサポート体制で運営していますから安心して利用できますが、必ず入会前にどのようなサポート体制であるかを確認しておくことをおすすめします。

逆にいえば、具体的なサポート体制の説明がされていないアプリは利用しないことです。

ポイント④:決済システムが安全なこと

利用料金の支払い方法は様々ですが、ほとんどの利用者はクレジット決済が多いと思います。

アプリ上でクレジット番号などの個人情報を入力して支払い処理をしますが、ほとんどはクレジットカード決済代行会社を通じて処理されます。

ヘルプ等にクレジット決済に関する説明がされていますから確認してみてください。

以下は、ペアーズのヘルプ記載の例です。

ペアーズクレジット決済

いまの世の中、暗号化なしでクレジット決済しているシステムを探すほうが難しいほど暗号化は当たり前となっていますが、万が一上記のような記載がない場合は利用しないでください。

どうしてもネット決済が心配な場合は、その他の支払い方法を選択できる場合があります。

一番多いのは銀行振込ですが、アプリによっては対応していないものもありますから確認してください。

ポイント⑤:サクラが存在していないこと

2000年代前半は出会い系サイトが山のように存在し、そのほとんど、おそらく99%以上はサクラ満開ボッタクリサイトの時代がありました。

現在では、先に挙げた一覧のアプリはサクラは存在していませんから安心して利用できます。

しかし、Google PlayやAppStore等で検索するとたくさんのマッチングアプリがヒットしますが、そのほとんどはサクラ満開な悪質アプリです。

これだけメジャーなアプリが知れ渡っている中で、あえてそのようなマイナーアプリを利用する人は少ないとは思いますが...

男性の場合は、穴場的(簡単に出会えそうな)なアプリを探したがる傾向が強いため、もし、そのような衝動に駆られても我慢してください。

特に「マッチングアプリ 無料」のキーワードでヒットするアプリは100%サクラ満開ボッタクリサプリです。
【重要】出会い系マッチングアプリにおけるサクラの見分け方【簡単です】
出会い系やマッチングアプリでサクラにダマされたくない人 ちょっとエロそうなマッチングアプリを利用していますがなかなか女性と出会えません。会う約束をしてもいつもドタキャンされてしまいます。すごい美人なので絶対に会いた...

更に安全に利用するための各アプリのサービス比較

更に安全に利用するための各アプリのサービス比較

安全に利用するためのチェックポイントを説明しましたが、各アプリは安心して利用できるような様々なサービスや機能を提供しています。

主なサービスや機能は以下のとおりです。

  • サービス①:通報システム
  • サービス②:ブロック機能
  • サービス③:非表示機能
  • サービス④:シークレット機能
  • サービス⑤:プライベート機能

それぞれ簡単に説明します。

サービス①:通報システム

メッセージ交換中の相手から誹謗中傷等を受けた場合や、会ってみたら既婚者だった、のような場合にそのメンバを運営側に通報して強制退会してもらえる機能です。

冒頭で紹介したアプリにはほとんど存在するシステムです。

しかし、強制退会に値する内容か否かは判断が難しいところでして、例えば、アプリ内メッセージで明らかな誹謗中傷があれば運営側も確認できますから動かぬ証拠となります。

例えば、実際に会って既婚者であることが分かって通報したとしても、運営側はその通報内容自体の信憑性が判断できないため、一方的に強制退会にはできません。

このようなパターンのほとんどは、女性が男性を通報する場合が多いのですが、もしかしたら女性の嫌がらせによる虚偽の通報かもしれないからです。

また、実際に会った以降のトラブルは、原則運営側はノータッチのスタンスです。

ですから、あくまでもアプリ内メッセージ交換中に誹謗中傷等を受けた場合に有効なシステムだと考えたほうが良いです。

私が主に利用している以下のアプリ全てに通報システムはあります。

ラブサーチの通報画面

ラブサーチ通報画面

ペアーズの違反報告画面

ペアーズの通報画面

ウィズ(With)の通報画面

Withの通報画面

マリッシュの通報画面

マリッシュの通報画面

東カレデートの通報画面

東カレデートの通報画面

サービス②:ブロック機能

ブロック機能は不快なメンバからのメッセージを受け取らないようにできます。

通報すると共にブロックする場合が多いです。

会ったことのない相手とのネットでのメッセージ交換ですから、心無いメッセージを書いてしまう場合があります。

よく聞く話で、女性からのメッセージの返信が遅いというだけで、男性が激怒してひどい内容のメッセージを受け取ったなどです。

おそらく男性の方が多いとは思いますが、女性でも心ないメッセージを送る人がいますから悲しくなります。

そのような場合は、迷わずブロックしましょう。

私が主に利用している各アプリのブロック機能は以下のとおりです。

  • ラブサーチ:プロフィールの閲覧、メッセージの送信、いいね!、お気に入り登録、自分が投稿したブログへのコメントを禁止できます。
  • ラブサーチ:メッセージの送受信・「みてね!」その他のすべてのコンタクトが相互に行えなくなります。メッセージの履歴はすべて消去されます。一度設定すると解除はできません。
  • ウィズ(With):メッセージの送受信をはじめとするすべてのコンタクトが相互に行えなくなります。それまでやり取りしたメッセージはすべて消去されます。足あと履歴からお互いが消去されます。一度ブロックすると解除はできません。
  • マリッシュ:自分と相手の画面にお互いが表示されなくなります。
  • 東カレデート:自分と相手の画面にお互いが表示されなくなります。この機能の名称は「非表示」となります。

サービス③:非表示機能

特定の相手に自分のプロフィールが表示されないようにする機能です。

ブロックとセットの場合もあります。

関わりたくない相手からメッセージも受けるのも嫌ですし、自分のプロフィール内容がその相手にいつでも参照されているのも嫌な気分になるものです。

そのようなときに、非表示設定をすることで関わりを絶つことができます。

私が主に利用している各アプリの非表示機能は以下のとおりです。

  • ラブサーチ:ブロック機能で非表示にもなります。
  • ペアーズ:自分の画面に相手が表示されないようになります。相手はあなたのプロフィールを参照することができます。非表示設定は、各種設定の「非表示ユーザーリスト」から設定解除できます。
  • ウィズ(With):自分の画面に相手が表示されないようになります。相手はあなたのプロフィールを参照することができます。非表示設定は、各種設定の「非表示・ブロック設定」から設定解除できます。
  • マリッシュ:自分の画面に相手が表示されないようになります。相手はあなたのプロフィールを参照することができます。非表示設定は、各種設定から設定解除できます。
  • 東カレデート:ブロック機能で非表示にもなります。

サービス④:シークレット機能

非表示機能は特定のメンバに対して非表示にする機能ですが、シークレット機能は全てのメンバに自分のプロフィールを非公開にすることができる機能です。

例えば、仕事柄不特定多数に写真を見られたくない場合や、特定のメンバとメッセージ交換をじっくりしたいので、新たな「いいね!」はもういらないときなどに利用します。

どちらかと言えば、女性が利用するための機能だといえます。

私が主に利用している各アプリのシークレット機能は以下のとおりです。

  • ラブサーチ:残念ながらシークレット機能は存在しません。
  • ペアーズ:この後に説明するプライベート機能によって自分のプロフィールを非公開にできます。もちろん「いいね!」したメンバやマッチング中のメンバには公開されます。ただし、月額2,480円(税込)~のご料金が必要となります。
  • ウィズ(With):休憩モードを設定すると、自分のプロフィールを非公開にすることができます。マッチング中の相手は見ることができます。ただし、プロフ検索や「いいね!」の送信もできなくなります。
  • マリッシュ:残念ながらシークレット機能は存在しません。
  • 東カレデート:シークレットモードをONにすることで自分のプロフィールを非公開にして活動するこができます。もちろん「いいね!」やバラを送った相手には公開されますし、マッチング中の相手にも公開されます。ただし、月額6,500円のプレミアムオプションに加入する必要があります。

サービス⑤:プライベート機能

シークレット機能と基本的な機能は同じです。

各アプリで機能の差分が若干ありますし、有料である場合がほとんどです。

男性の場合は、マッチングして会った女性と交際成立した場合、女性から退会を迫られます。

しかし、まだ会員期間が残っていますし、もしかしたら他にもっと理想の女性との出会いがあるかもしれません。

そう思うのは当然のことでして、そのような場合に交際成立した彼女をブロックすることで退会したと思わせることができます。

しかし、それだけでは不十分でして、なぜなら、女性は一度退会して再登録することで、あなたのプロフィールが丸見えとなってしまうからです。

このような場合に、プライベート機能をONにすることで、全ての女性からあなたのプロフィールは参照されなくなります。

プライベートモード中でも、女性のプロフ検索や「いいね!」の送信は可能ですし、「いいね!」を送った女性やマッチングした女性には、あなたのプロフィールは公開されますから、活動する上で何ら問題はありません。

私は、常にプライベート機能をONにして利用しています。

まさに、神機能だといえます。

私が主に利用している各アプリのプライベート機能は以下のとおりです。

  • ラブサーチ:残念ながらプライベート機能は存在しません。
  • ペアーズ:プライベート機能によって自分のプロフィールを非公開にできます。もちろん「いいね!」したメンバやマッチング中のメンバには公開されます。ただし、月額2,480円(税込)~のご料金が必要となります。
  • ウィズ(With):プライベートモードをONにすることで自分のプロフィールを非公開にできます。もちろん「いいね!」したメンバやマッチング中のメンバには公開されます。ただし、月額2,900円~のVIPオプションに加入する必要があります。
  • マリッシュ:残念ながらプライベート機能は存在しません。
  • 東カレデート:シークレットモードをONにすることで自分のプロフィールを非公開にして活動するこができます。もちろん「いいね!」やバラを送った相手には公開されますし、マッチング中の相手にも公開されます。ただし、月額6,500円のプレミアムオプションに加入する必要があります。

マッチングアプリに潜む危険とその回避方法

マッチングアプリに潜む危険とその回避方法

あらためてマッチングアプリに潜む主な危険を説明し、それらに遭遇しないための回避策を紹介します。

  • 危険①:サクラにダマされる
  • 危険②:業者にダマされる
  • 危険③:ヤリ目にダマされる

それぞれ簡単に説明します。

危険①:サクラにダマされる

何度もいいますが、冒頭で紹介した人気マッチングアプリにサクラは存在しませんから、それらのアプリを利用する分には心配することはありません。

また、アプリ検索で「出会い 無料」や「マッチングアプリ 無料」などの検索ワードでヒットしたアプリは絶対に利用しないでください。

男性は、できれば無料で女性と出会いたいと思うかもしれませんが、無料で出会えるアプリなどこの世に存在しません。

唯一、Tinderは無料会員で出会える可能性はあるものの、効率悪すぎて非常に厳しいと言わざるを得ません。

ですから「ネットで無料で女性と出会う」という思考を捨ててください。

高々、月額数千円で利用できるのですから、それをケチるような男性は、そもそも女性から相手にされません。

サクラに関する情報は以下にまとめましたので参考にしてください。

【重要】出会い系マッチングアプリにおけるサクラの見分け方【簡単です】
出会い系やマッチングアプリでサクラにダマされたくない人 ちょっとエロそうなマッチングアプリを利用していますがなかなか女性と出会えません。会う約束をしてもいつもドタキャンされてしまいます。すごい美人なので絶対に会いた...

危険②:業者にダマされる

業者に関しては、ペアーズウィズ(With)などのメジャーなアプリにも存在する可能性はあります。

ハッピーメールPCMAXなどのポイント制出会い系アプリの場合は、一般女性も利用しているものの、援デリ業者の温床となっているのが実情です。

さすがにペアーズなどで援デリ業者に遭遇したことはありませんが、それ以外の例えばMLMや宗教への勧誘、デート商法や美人局などの業者と遭遇する可能性はゼロではありません。

これらの業者の見分け方や回避方法などの詳細は以下にまとめましたので参考にしてください。

【重要】出会い系マッチングアプリにおける業者の見分け方
出会い系サイトやマッチングアプリで業者を見分けたい人 メッセージ交換が始まるといつも「ホ別いちごでお願いします」のような内容が届きます。また、LINE交換してしばらく会話していると別の出会い系サイトへ登録して会話し...

危険③:ヤリ目にダマされる

女性にとって最大のリスクといえるのではないでしょうか?

ヤリ目だけにとどまらず、既婚者が紛れ込んでいる場合も少なくありません。

東カレデートなどは独身証明書の提出が可能ですから、それで判断することはできますが、任意ですから提出している男性は少ないのが実情です。

ヤリ目男性の特徴を以下に挙げます。

  • 特徴①:すぐにLINE等の連絡先を聞きたがる
  • 特徴②:すぐに会いたがる
  • 特徴③:質問してくれない

もちろん、上記に当てハマれば必ずしもヤリ目とは断定できませんが、高確率で当たると思います

さらに、もしセックスを要求されたら「次回まで我慢できるでしょ?」と言ってみてください。

真剣なら我慢してくれるはずですし、ヤリ目なら音信不通の可能性が高くなります。

また、既婚者を疑う場合は「家に遊びに連れてって」とお願いしてみてください。

既婚者なら100%無理ですが、単身赴任中の男性には効果がありませんから注意が必要です。

【悲報】(安全=会える)ではありません

【悲報】(安全=会える)ではありません

まとめです。

マッチングアプリを安全に利用するための見分け方、各種リスクとその回避策の説明をしました。

冒頭での結論を再度述べますと、以下でリストアップしているマッチングアプリは、世の中に存在する安全なアプリをほぼ網羅しています。

優良出会い系マッチングアプリ人気度ランキング
「優良出会い系=必ず出会える」ではありません! ネット上の評価評判口コミはウソも多いです。 優良サイトと言うフレーズに過度な期待はしないでください。 以下のランキングはサクラや業者が存在せず、一般女性が登録していて、キングが実...

どこも大手企業が運営しており、実績と信用があり多くの利用者が登録しているアプリばかりです。

ですから、これらのアプリの中から自分との相性が良いものを選んで利用すれば安心して利用することができます。

ただし、安全なアプリなら必ず出会えるのか?と聞かれれば答えは「No」です。

安全なのと、会える可能性はまったく別で考えてください。

安全とは、アプリを利用する上で活動に専念できることを目的としたものですから、会えることを保証するものではありません。

「そんなこと分かってる...」と感じる方も多いかもしれませんが、期待が強いばかりに意外と混同してしまう人もいます。

「ネットでの出会いは少し怖い...」と感じる女性も少なくありませんが、マッチングアプリの台頭によって、そのような心配はもはや過去のものとなりつつあります。

今回は以上です。