既婚者必見!マッチングアプリ利用術【女性はダマされない術が学べます】

既婚者必見!マッチングアプリ利用術【女性はダマされない術が学べます】 ノウハウ

【マッチングアプリで出会いたい既婚男性】

既婚者ですが恋人がほしいです。ほとんどのマッチングアプリの利用条件は独身限定だと思いますが、既婚者でも利用可能なマッチングアプリを教えてください。

私は真剣に恋活婚活していますが、マッチングアプリには既婚者がたくさん登録していると聞きました。ダマされないために既婚者を見分ける方法があれば教えてください。

このような疑問にお答えします。

私は2000年前半から出会い系を始めて、年間平均10名の女性と出会っています。

セックスまでできるのは3~5名程度ですが満足しています。

現時点で世の中に存在している優良マッチングアプリのほとんどは既婚者の利用を禁止しています。

しかし、以下の理由によりたくさんの既婚者が利用しているのも事実です。

  • 理由①:既婚でも出会いたい人がたくさんいるから
  • 理由②:独身証明書の提出を義務付けているアプリは少ないから

つまり、既婚者が独身と偽って簡単に登録して利用できる状況です。

既婚男性はバレないように振る舞う必要があり、それはそれで面倒なことです。

また、真剣に婚活している女性にとっては許しがたい存在ですから、ダマされないようにする必要があります。

この記事では、既婚者でも利用可能なマッチングアプリを紹介すると共に、既婚男性にダマされないためのテクニックも紹介します。

既婚者利用OKなマッチングアプリ3選

既婚者利用OKなマッチングアプリ3選

以下でリストアップしたものは、世の中に存在する優良マッチングアプリをほぼ網羅しています。

優良出会い系マッチングアプリ人気度ランキング
「優良出会い系=必ず出会える」ではありません! ネット上の評価評判口コミはウソも多いです。 優良サイトと言うフレーズに過度な期待はしないでください。 以下のランキングはサクラや業者が存在せず、一般女性が登録していて、キングが実...

そのほとんどが独身限定ですが、以下の3アプリに関しては既婚者も利用可能となっています。

それぞれおすすめのポイントを説明します。

その①:ラブサーチ

ペアーズなどに比べると、ややマイナーな存在ですが、運営実績は非常に長く2001年からサービス開始している老舗のマッチングアプリです。

正確にいうと、最初はアプリの形態は存在していませんから出会い系サイトとして始まりました。

現在はアプリ版もリリースされています。

ラブサーチの特徴は以下のとおりです。

  • 特徴①:既婚者登録OKだが真面目な出会いをコンセプトとしている
  • 特徴②:女性利用者の約7割は既婚者
  • 特徴③:出会い系サイトだが完全定額制
  • 特徴④:最初からメッセージ送信できる
  • 特徴⑤:首都圏で活動する既婚者なら断トツで出会える

特筆すべきは、既婚者登録OKにも関わらず真面目な出会いをコンセプトとしていることです。

もちろん、独身も登録可能でして真面目な恋活婚活を目的に活動しているメンバもたくさんいます。

つまり、ラブサーチとは、独身既婚関係なく全ての男女に対して出会いの場を提供するというポリシーで運営しているということです。

これは、サービス開始以来一貫しており、他に存在しない唯一無二のマッチングアプリだといえます。

ただし、ペアーズなどのような超メジャーなアプリに比べるとマイナーであるため、地方だと利用者が少ないことが課題です。

首都圏なら活動するのに十分な人数が登録していますから問題ありません。

ですから、地方で活動する場合は、この後に説明するハッピーメールPCMAXと併用して利用することをおすすめします。

その②:ハッピーメール

莫大な広告宣伝費をかけていますから、知っている人も多いと思います。

ハッピーメールは出会い系サイトの最大手として古くから存在しています。

ラブサーチと同様で、マッチングアプリが登場する以前から存在してましたので、厳密にいえば出会い系サイトのジャンルとなります。

しかし、アプリ版もリリースされていますから、アプリとして利用することも可能です。

ハッピーメールの特徴は以下のとおりです。

  • 特徴①:既婚者登録OK
  • 特徴②:カジュアルな出会いをコンセプトとしている
  • 特徴③:ポイント課金制
  • 特徴④:他を寄せ付けない圧倒的な利用人数

もちろん既婚者も登録可能であり、かつ、カジュアルな出会いをコンセプトとしていますから遊び相手探しの目的でも利用できます。

登録している女性もガッツリと婚活する目的ではなく、友達、恋人、遊び相手、不倫相手など、カジュアルな出会いを求めている場合が多いようです。

しかし、ハッピーメールの最大の課題は、援デリ業者が山ほど存在することです。

正確な割合は分かりませんが、私の肌感覚的には20代女性の場合、半分以上は業者だと思われます。

ですから、業者を回避しつつ利用するスキルが求められますから、以下を参考にして利用してみてください。

【重要】出会い系マッチングアプリにおける業者の見分け方
出会い系サイトやマッチングアプリで業者を見分けたい人 メッセージ交換が始まるといつも「ホ別いちごでお願いします」のような内容が届きます。また、LINE交換してしばらく会話していると別の出会い系サイトへ登録して会話し...

その③:PCMAX

PCMAXハッピーメールと並ぶメジャー出会い系サイトの1つです。

こちらも莫大な宣伝広告費をかけていますから、街中の看板や宣伝トラックなどを見かける人も多いのではないでしょうか。

コンセプトやシステム、ポイント課金制であることなど、ほぼハッピーメールと同じですが、コンセプトはややアダルト側に振っています。

プロフィール項目には、「これまでの経験人数」や「好きな体位」などのシークレット項目があり、男性は別途ポイントを使って参照することができます。

ネット上の体験談などで「PCMAXで即日セックスできました!」系の記事が多いですが、実際には会った当日にセックスできることなどほとんどありませんから、そのような記事に惑わされないようにしてください。

また、PCMAXの課題はハッピーメールと同様で、援デリ業者が多いことです。

援デリ業者はポイント課金制の出会い系サイトでは切っても切れない存在ですから、回避しつつムダなポイントを消費しないで活動することが重要です。

既婚男性がマッチングアプリで出会う4つのポイント

既婚男性がマッチングアプリで出会う4つのポイント

既婚者登録OKでもNGでもマッチングアプリで既婚男性が効率よく女性と出会うためのポイントを紹介します。

以下のとおりです。

  • ポイント①:LINE等の連絡先は聞かない
  • ポイント②:会い急がない
  • ポイント③:ヤリ急がない
  • ポイント④:深追いしない

それぞれ説明します。

ポイント①:LINE等の連絡先は聞かない

基本的に既婚男性の目的はセックスだけですから、とにかく短期間で出会いたいと思います。

特にポイント課金制の場合は、できるだけポイントを消費したくない心理が働くため、早い段階でLINE等の連絡先を聞きたがります。

しかし、これは絶対NGでして、ほとんどの女性は数回のメッセージ交換ではLINEなど教えたくありません。

事実、「LINE交換は会った後にお願いします」とプロフに明記している女性も少なくありません。

ですから、会うまでは絶対にLINE等の連絡先を聞かないでください。

そうすれば、女性からLINE交換しましょうと言ってくる場合もありますし、会うことを決めた理由として「LINEを聞かれなかったから」という女性も非常に多いです。

これは、既婚者に限らず独身男性でも同じですから、ダマされたと思って実践してみてください。

出会える確率が必ず上がります。

ポイント②:会い急がない

これも既婚者に限りませんが、男性はとにかく早く会いたいと思います。

しかし、ほとんどの女性は数回のメッセージ交換で会いたいなどとは思いません。

一方で、ダラダラとメッセージ交換するのは苦手なので、できるだけ早く会いたいと考えている女性も少なくありません。

ですから、会うことを提案するタイミングは非常に重要でして、相手の女性のタイプを見極めながら誘うことが重要です。

ペアーズなどのメジャーアプリのプロフィール項目には「出会うまでの希望」という項目があります。

  • マッチング後にまずは会いたい
  • 気が合えば会いたい
  • メッセージ交換を重ねてから会いたい

これらの設定項目がありますから、参考にするのも重要です。

また、私の経験では、既婚女性やすぐにでも結婚したいと考える女性ほど、早めに会うことを希望する傾向が強いです。

さらに、東カレデートの女性は比較的早く会える確率が高いです。

あくまでも私の場合ですが...

ポイント③:ヤリ急がない

既婚男性の目的はセックスですから、最短で会ったその日にセックスすることを望んでいます。

会ったその日とまではいいませんが、できるだけお金をかけずに早い段階でセックスに持ち込もうとします。

しかし、真剣に恋活婚活している女性は、そんなに簡単にはセックスさせてくれません。

これをきちんと理解しないまま活動しても空振りばかりで非常に効率が悪いです。

これもあくまでも私の場合ですが、3回以上のデートを重ね、期間としては1カ月~2カ月の間にセックスできる割合が一番高いです。

女性も真剣に恋活婚活している中で、セックスの相性も気にしてますから嫌なわけではありません。

重要なのは、ヤリ急がないことです。

「この男、身体目当てだな...」と思われたらおしまいです。

全力で紳士な振る舞いをしつつ上手に誘うのが、結果的にはセックスまでの最短となる場合が多いです。

ただし、相手が既婚女性の場合はやや状況が異なります。

なぜなら、相手の目的もセックスだからです。

もちろん口には出しませんが、既婚女性が出会い系やマッチングアプリを利用する理由はそれしかありませんから...

ですから、既婚女性相手の場合は、もう少し積極的になってもいいです。

とはいえ、間違っても強引に当日セックスを迫らないようにしてください。

ポイント④:深追いしない

既婚であることを隠しながら付き合ったとしても、いずれバレるタイミングはきます。

もし、既婚であることがバレた場合、いろいろと面倒なことになる場合も多いですから、バレる前に身を引くことは重要です。

この後説明しますが、訴訟を起こす女性も少なくありませんし、最悪の場合は刺されたりもします...

傷害事件のほとんどは、金銭トラブル、怨恨、そして男女間のトラブルと昔から決まっていますから...

また、女性が同じ既婚者の場合は、相手の旦那にバレるリスクがあります。

万が一バレてガッツリと慰謝料請求され一生を棒に振る話はよくあります。

決して深追いすることなく、バレそうになる前に身を引く決断をしてください。

【女性必見!】既婚男性にダマされない3つのテクニック

【女性必見!】既婚男性にダマされない3つのテクニック

この記事をどれだけの女性が読んでいるか分かりませんが、既婚男性にダマされないためのテクニックを3つほど紹介します。

  • テクニック①:「家に連れてって」と質問してみる
  • テクニック②:過去にダマされて訴訟を起こしたことを伝える
  • テクニック③:独身証明書を見せてもらう

それぞれ説明します。

テクニック①:「家に連れてって」と質問してみる

数回目のデートの時に「次回は家に連れてって」と聞いてみてください。

既婚者であれば、何だかんだ理由を付けて100%断ります。

おそらく女性はそのあたりを判断する能力が長けてますから怪しいと感じるはずです。

ただし、単身赴任で一人暮らししている既婚者には有効なテクニックではありません。

それどころか、二つ返事で家に誘われセックスされますから注意しましょう。

テクニック②:過去にダマされて訴訟を起こしたことを伝える

会う前のメッセージ交換中に、過去に出会った男性が既婚者で訴訟した話をしてみてください。

もちろん、ウソでもいいです。

既婚男性がこの話を聞くと、高確率であなたから去っていきます。

独身男性にこのような話をしたら嫌われそう...と思うかもしれませんが、問題ありません。

真剣に恋活婚活している男性であれば、そのようなあなたの行動に理解を示してくれるはずです。

それで引くような男性なら、最初から縁がなかったということです。

このテクニックは非常に有効ですから「なんだか怪しい...」と感じたら使ってみてください。

テクニック③:独身証明書を見せてもらう

100%間違いのないテクニックです。

市町村の役所で簡単に発行してもらえますから、提出をお願いしてみてください。

男性も真剣に恋活婚活しているのであれば、快く提示してくれるはずです。

「めんどくさい女...」と思われフラれる可能性もありますが、やはり、それまでの相手だったということです。

テクニック②と合わせて「過去に辛い思いをして、同じ失敗を繰り返したくないから...」とお願いすれば真剣に活動している男性なら応じてくれるはずです。

既婚男性におすすめなマッチングアプリ4選

既婚男性におすすめなマッチングアプリ4選

完全に私の独断と偏見と経験に基づいて既婚男性でも出会いやすいマッチングアプリを4つほど紹介します。

それぞれポイントを説明します。

おすすめ①:ラブサーチ

先に説明したとおり、既婚者も登録可能な数少ない真面目なマッチングアプリ(出会い系サイト)です。

ただし、ややマイナーなため地方での活動は苦戦するかもしれません。

首都圏で活動するのであれば、これ以上出会えるアプリは他にないと思います。

詳しくは以下を参照ください。

ラブサーチ:誰も言わない本当の真実!
サイト名称 ラブサーチ 運営会社 (株)オープンサイト 入会資格 18歳以上の男女 (高校生不可) 登録人数 160万人 (累計人数)※1 男女比 男性4:女性6 ※2 メール返信率 ...

おすすめ②:ペアーズ

言わずもがな、ペアーズはマッチングアプリの最大手です。

既婚者の登録はNGですから、利用する場合はあなたの責任でお願いします。

真面目に恋活婚活している女性がたくさん登録していますから、効率よく活動できるはずです。

ただし、簡単にはマッチングできませんからそれなりのテクニックとノウハウが必要だと思います。

詳しくは以下を参照ください。

ペアーズ(Pairs)ってどうなの?【誰も言わない本当の真実】
【ペアーズの本当の評価や評判を知りたい人】 ネット上ではの評価やレビューをよく見かけますが実際のところどうなんでしょうか?出会えるアプリでしょうか?地方でも出会えますか?美人は多いですか?料金はどのくらいでしょうか...

おすすめ③:マリッシュ

マリッシュも既婚者の登録はNGです。

マリッシュの最大の特徴はバツあり子あり女性が非常に多く登録していることです。

ですから、積極的に活動している女性が多く、あなたのプロフ次第ではたくさんの「いいね!」がもらえます。

収入証明書の提示もできますから、プロフに提出済みマークが表示されるとさらにマッチングしやすくなります。

あなたが既婚者の場合は、あなたの責任で利用してください。

おすすめ④:東カレデート

意外かもしれませんが、東カレデートのマッチング率は非常に高いです。

あなたのスペック次第な部分はありますが、思っているほど高収入高スペックでなくても十分に活動することができます。

何といっても登録女性の質の高さは群を抜いており、プロフ検索するだけでも楽しく利用できます。

パパ活目的な女性が沢山登録していると、多くの男性がカン違いしていますが、決してそんなことはありません。

ほとんどの女性が非常に真剣に恋活婚活しています。

細かな機能でペアーズなどに劣る部分はあるものの、美人女性との出会いが効率よくできることにはかないません。

気後れすることなく登録してみてください。

今のところ、私の中では一番のおすすめアプリです。

今回は以上です。