出会い系サイトとマッチングアプリどっちが出会えるか考察してみた

出会い系サイトとマッチングアプリどっちが出会えるか考察してみた 出会い系ノウハウ

出会い系サイトとマッチングアプリ、どちらが出会えるか知りたい人

今までは出会い系サイトを利用してきましたが、マッチングアプリも気になり始めています。マッチングアプリは真面目に恋活婚活するイメージが強く少し敷居が高いイメージがありますが、実際のところどうなんでしょうか?出会い系サイトとマッチングアプリはどちらが出会いやすいか知りたいです。

このような疑問にお答えします。

私は2000年前半から出会い系を始めて、年間平均10名の女性と出会っています。

セックスまでできるのは3~5名程度ですが満足しています。

昨今の恋活婚活ブームはもはやブームではなく定番化しているといえます。

このような状況の中、出会い系サイトとは一線を画したマッチングアプリが台頭してきており、その勢いはしばらく続くと思われます。

特に女性の間では口コミ等で爆発的に広まりペアーズ(Pairs)に代表されるような恋活婚活目的で多くの女性が利用しています。

一方で、ハッピーメールを代表とする昔ながらの出会い系サイトも相変わらずの人気を博しており、ネットでの恋人探しや婚活はメジャーなものとなりました。

さて、出会い系サイトとマッチングアプリ、実際に出会いやすいのはどちらだろう?という疑問は多くの人が抱くと思います。

ということで、今回は両者の出会いやすさを考察してみました。

2005年から出会い系サイトとマッチングアプリを使い倒している私が説明します。

【結論】どちらも出会えますが、あなたの目的とスペック次第です

【結論】どちらも出会えますが、あなたの目的とスペック次第です

いきなり結論からいいますが、どちらも出会えます。

なぜなら、2000年代までのようなサクラ満開ボッタクリ出会い系サイトは淘汰されましたし、マッチングアプリに関してはサクラ満開ボッタクリアプリも存在するものの、メジャーアプリは多くの人が認知している状況ですから多くの一般女性が登録しているからです。

どちらが出会いやすいということはなく、以下の条件によって出会いやすさが変わるといえます。

  • あなたの利用目的がサイトやアプリのコンセプトと合致していること
  • あなたのスペックで出会いやすいサイトやアプリが決まります

それぞれ説明します。

あなたの利用目的がサイトやアプリのコンセプトと合致していること

説明するまでもありませんが、あなたの利用目的とサイトやアプリのコンセプトが合致していれば出会いやすくなります。

多くの人の利用目的は以下に大別されつと思います。

  • 恋人探し
  • 婚活
  • 不倫
  • セフレ探し

例えば、メジャーアプリであるペアーズ(Pairs)などは、恋活婚活をコンセプトにしているため不倫やセフレ探しには適しません(原則的には)

逆に、既婚者登録可能で多くの人妻が利用しているラブサーチは不倫やセフレ探しに比較的適しているといえます。

ただし、人妻といえども最初からセックス目的でアプローチするとまったく出会えません。

彼女たちは真面目な恋愛を希望していますから、そこをカン違いしないことが重要です。

あなたのスペックで出会いやすいサイトやアプリが決まります

利用目的以外にもあなたのスペックによって出会いやすいサイトやアプリが変わってきます。

スペックとは、主に以下のことです。

  • 年齢
  • 婚姻状況
  • 年収
  • 住所

例えば、あなたが20代前半だとして、30代~40代の女性が多く登録しているペアーズ(Pairs)よりも20代が多いウィズ(With)ハッピーメールPCMAXの方が適しているといえます。

また、バツあり女性が多く登録しているマリッシュは、高収入で普通以上の容姿なら女性からの「いいね!」をたくさんもらうことができます。

さらに、地方在住で不倫相手を探す場合は、人妻が多く登録しているラブサーチを利用しても残念ながら出会うことは難しいです。

なぜなら、ラブサーチは地方での女性登録者が少ないからです。

この場合、圧倒的に登録者が多いハッピーメールPCMAXを利用した方が出会いやすいといえます。

出会い系サイトとマッチングアプリの違いと特徴

出会い系サイトとマッチングアプリの違いと特徴

あなたの利用目的とスペックによって出会いやすいサイトやアプリが決まってくることは先に説明しました。

では、そもそも出会い系サイトとマッチングアプリそれぞれの特徴と実サイトや実アプリを紹介したいと思います。

なお、出会い系サイトとマッチングアプリを区別する明確な定義などありませんから、以下で説明する内容はあくまでも一般論であることをご了承ください。

また、Webサイトからの利用とアプリからの利用で出会い系サイトとマッチングアプリを区別することも間違っています。

なぜなら、例えば出会い系サイトであるハッピーメールなどはアプリの形態として利用することもできるからです。

最近ではほとんどの出会い系サイトとマッチングアプリの利用形態はWebサイトとアプリの両方で利用できる場合が多くなりました。

出会い系サイトの特徴と実サイトの紹介

出会い系サイトは以下の特徴があります。

  • 最初のアプローチはメッセージ送信
  • Webサイトからの利用形態がメイン
  • ポイント課金制が多い
  • アプリに比べ業者が多い

メジャーな実サイトは以下のとおりです。

これらはこの後説明するマッチングアプリよりも古くから存在し歴史が長いことが特徴です。

また、ポイント制サイトの場合は、気軽に利用できる精神的な敷居が低く、既婚者も利用可能なサイトが多いため、マッチングアプリに比べると男女共にやや質が落ちるといえます。

マッチングアプリの特徴と実アプリの紹介

マッチングアプリは以下の特徴があります。

  • 最初のアプローチは「いいね!」の送信
  • アプリからの利用形態がメイン
  • 固定料金制が多い
  • 既婚者登録不可が多い

メジャーな実アプリは以下のとおりです。

これらのマッチングアプリは女性からの人気が高く、真面目な恋活婚活をコンセプトにしています。

男性は固定料金制に加えて、足りない分の「いいね!」や各種サービスをポイント制で購入することができます。

出会い系サイトに比べると圧倒的に写真掲載率が高く、比較的美人な女性が登録しているといえますが、もちろん美人ばかりではないので過度な期待は禁物です。

私自身は2017年頃からマッチングアプリの利用が中心になってきましたが、出会い系サイトも並行して利用している状況です。

おそらく、マッチングアプリの利用者は今後も増加傾向が続くと思います。

出会い系サイトのメリットとデメリット

出会い系サイトのメリット・デメリット

出会い系サイトのメリットとデメリットを説明します。

メリットとデメリットの重みは、あなたの利用目的やスペックによって変わってくることを理解してください。

出会い系サイトのメリット

出会い系サイトのメリットは以下のとおりです。

  • ポイント制が多いため複数サイト同時利用が可能
  • 既婚者の登録も可能
  • 登録者が多いため地方でも活動可能

出会い系サイトのデメリット

出会い系サイトのデメリットは以下のとおりです。

  • 業者が多く存在する
  • 定額料金制よりも高くなる場合がある
  • 男女共に質の低い人も登録している

総評

出会い系サイトは古くから存在し、現在ではハッピーメールを筆頭にいくつかの大手メジャーポイント制サイトが存在しています。

サクラ満開ボッタクリサイトは淘汰されたものの、援デリ業者などが多く存在してそれらを回避して活動すれば一般女性と出会うことができます。

利用する年齢層も幅広く、20代はもちろん40代、50代の利用者も少なくありません。

さらに、既婚者も利用可能ですから不倫相手やセフレを探す目的で利用できることが最大の魅力だといえます。

出会い系サイトもマッチングアプリも多くの申し込みメッセージや「いいね!」を送信する必要があり、数打ちゃ当たる的な側面があります。

よって、よほどのイケメン高スペックでもない限り、ポイント課金制の場合は固定料金制よりも高くなる場合がほとんどですから注意が必要です。

【重要】出会い系マッチングアプリにおける業者の見分け方
出会い系サイトやマッチングアプリで業者を見分けたい人 メッセージ交換が始まるといつも「ホ別いちごでお願いします」のような内容が届きます。また、LINE交換してしばらく会話していると別の出会い系サイトへ登録して会話し...

マッチングアプリのメリットとデメリット

マッチングアプリのメリットとデメリット

マッチングアプリのメリットとデメリットを説明します。

出会い系サイトと同様にメリットとデメリットの重みは、あなたの利用目的やスペックによって変わってくることを理解してください。

マッチングアプリのメリット

マッチングアプリのメリットは以下のとおりです。

  • 真面目な恋活婚活をコンセプトにしている場合が多い
  • 既婚者の登録は不可
  • 写真掲載率が非常に高い
  • 比較的質の高い女性が登録している
  • 口コミ等で多くの女性が利用している
  • 高機能

マッチングアプリのデメリット

マッチングアプリのデメリットは以下のとおりです。

  • 固定料金以外にポイントが必要な場合がある
  • 既婚者の登録は不可
  • 低スペックだとマッチングが難しい

総評

メリットとデメリットの両方に「既婚者の登録は不可」を挙げました。

これは、あなたの利用目的によってメリットでもありデメリットにもなるからです。

真面目な恋活婚活をコンセプトにしているアプリがほとんどですから、人妻や不倫相手を探すことは表立ってはできません。

しかし、独身証明書の提出は必須ではありませんから、既婚者を偽って登録している男性も多いようです。

逆に、数は少ないですが人妻も登録しているのも事実です。

料金は定額制ですが「いいね!」の追加購入や既読確認機能など各種オプションをポイントで購入する場合がほとんどです。

効率よく利用しないと高くなる場合がありますから注意が必要です。

また、出会い系サイトに比べると機能的に充実しているのもマッチングアプリのメリットです。

例えば、ペアーズ(Pairs)にはプライベートモードという設定があり、不特定多数に非公開で活動することができます。

この機能は、利用していることを知人等に知られたくない女性が利用することが多いですが、交際成立しても引き続きアプリを利用したい男性にとっても神機能だといえます。

このような機能は出会い系サイトにはありませんし、操作性に関してもマッチングアプリの方が勝っているといえます。

過度な期待はせずコンスタントに利用することが重要

過度な期待はせずコンスタントに利用することが重要

出会い系サイトとマッチングアプリではどちらが出会いやすいとは決められません。

繰り返しとなりますが、あなたの利用目的とスペックによって出会いやすさは変わります。

逆にいえば、利用する出会い系サイトやマッチングアプリを間違えなければ高確率で女性と出会うことができます。

とはいえ、過度な期待はしないほうがいいでしょう。

リアルな世界と同様で、女性が男性を見る眼は非常に厳しいですから簡単には出会えません。

ネットでの出会いですから、カップリングパーティーなどのリアルな出会いよりも女性はシビアになっていると思ってください。

このことを理解しないまま利用すると非常に苦戦することとなります。

また、ほとんどの男性はせっかちですから登録してすぐに成果を求めます。

例えば、マッチングした女性にすぐに連絡先を聞いてしまったり、下ネタを話題にしてしまったり...

焦らず気長にコンスタントに利用し、女性には常に紳士的な態度で接することが成功への近道です。

今回は以上です。