出会い系アフィリエイト記事の外注は考えないこと【失敗します】

出会い系アフィリエイト記事の外注は考えないこと【失敗します】 知識

記事作成がしんどいので外注を検討している人

記事作成に疲れました。時間を確保できないし、辛いし、書いても書いても収入増えないし...記事作成を外注しようと思いますがやり方教えてください。

このような疑問にお答えします。

私は2000年前半から出会い系と出会い系アフィリエイトを始めて、月平均10~20万程度をコンスタントに稼ぐサラリーマン副業アフィリエイターです。

MAX時は本業の月収を超えたこともあります。

私も過去に体験談記事の外注をしたことあります。

外注の全てを否定しませんが「辛いから、収入が増えないから」などのモチベーションで外注すると100%失敗します。

このページでは、外注が失敗する理由の説明と、それでも外注したい場合の注意点を説明します。

出会い系アフィリエイト記事の外注が失敗する理由

出会い系アフィリエイト記事の外注が失敗する理由

理由は以下のとおり。

  • 理由①:記事作成の指示と納品物の検収ができないから
  • 理由②:優秀なライターを探せないから

それぞれ説明します。

理由①:記事作成の指示と納品物の検収ができないから

もし、あなたがすでに月30万以上をコンスタントに稼いでるのであれば外注しても失敗の可能性は低いと思います。

しかし、まだ数万円も稼げていないタイミングで外注しても失敗します。

なぜなら、ライターに的確な指示できないからです。

そもそも、発注者のあなた自身、まだ稼げる記事が書けてないのに、どうやってライターに指示できますか?

なんとか納品してもらったとしても、その記事をきちんと検収できますか?

クラウドソーシングの外注ライターは、基本的にあなたの書く記事以上のものは書いてくれないと思ってください。

体験談記事なら書けるんじゃないか?と思うかもしれませんが、残念ながら2018年3月以降は体験談記事はGoogleがあまり評価してくれなくなりました。

あなた以上に出会い系やマッチングアプリを使っていて、あなた以上のノウハウを持っているライターを見つけれることができるのなら外注もありです。

しかし、そのようなライターを探すのは非常に難しいです。

理由②:優秀なライターを探せないから

理由①にも関連しますが、クラウドソーシングで優秀なライターなど探せません。

いたとしても高額です。

発注したものの途中で音信不通になることなんて当たり前の世界です。

出会い系体験談記事の作成経験があるライターは探せたとしても、記事の品質は決して高くありません。

以上の理由から、まだ数万も稼げていないあなたが記事を外注したところで損するだけです。

あなたが記事を書いて、まずは月3万円を目指しましょう

あなたが記事を書いて、まずは月3万円を目指しましょう

辛いかもですが、やはりあなたが記事を書き続けて、まずは月3万円を目指してください。

それには、ひたすら行動しかありません。

参考までに私が月3万円を達成するまでの経緯を紹介します。

10年以上前のことですから、記憶が曖昧な部分もありますが、ざっくり以下のとおりです。

2005年2月:サイト立ち上げ

出会い系アフィリエイトを知り、出会い系利用の経験はあったのでその知識をもとにサイトを構築しました。

当時はWordPressなどなく、IBMのホームページビルダーが流行ってましたが、私はhtml/css手打ちで作成しました。

2005年6月:記事作成継続

主に、サクラの見分け方や世の中の95%以上の出会い系は悪質であることを発信し続けました。

サクラのいない優良出会い系サイトとしてラブサーチをメインにアフィリエイトしました。

とはいえ、文章作成の素人ですから30記事程度しか書けなかった記憶があります。

2005年10月:初報酬発生

10月かどうかはもう忘れましたが、サイト立ち上げて半年以上経ってから初報酬が発生したと思います。

たしか2万ほどだったかと。

2006年01月:コンスタントに3~5万発生

サイト立ち上げから約1年。

初報酬からコンスタントに3~5万を稼げるようになりました。

しかし、この頃には記事作成を継続しなくなったので、10万の大台になかなか到達しませんでした。

2012年02月:初の10万越え

かれこれ6年間、1年に数記事しか更新しないまま月5万前後の報酬が続きました。

しかし、この年にいきなり報酬が10万越えし、それが約1年続きました。

特に何もしてないのですが、おそらくGoogleアップデートによる気まぐれで、たまたま私のサイトが上位になったからです。

2017年04月:2度目の10万越え

相変わらず5万前後をうろうろしつつ、サイトはほぼ放置状態でしたが、またまたこの年のGoogleアップデートによりサイトが評価され2度目の10万越えとなりました。

2018年3月の恋愛アップデートまでの約1年間続き、最大で50万の月もありました。

2018年03月:恋愛アップデートで収入激減

忘れもしない2018年3月14日の恋愛アップデートでサイトが吹っ飛びました。

いろいろ対策して半年後に復帰。

これを機に本格的に出会い系アフィリエイトに取り組むことを決意して今に至ります。

私はこの本サイトで、行動と継続が重要だ!と何度もいってますが、当時は私自身なかなかできていませんでした。

細々と2005年から継続はできてますが...

こんな感じですので、あなたもまずは月3万円稼げるようになるまではコツコツと継続してみてください。

10万、30万を目指すならセールスライティングは必須です

10万、30万を目指すならセールスライティングは必須です

素人でも記事作成を継続すると、1年もすればさすがに慣れてきます。

しかし、素人が何の知識もなしに記事を書いても収入は確実に頭打ちになります。

セールスライティングができるようになると、読者が行動するモチベーションを与えることができ出会い系やマッチングアプリへの登録数を増やすことができます。

最初は手探りですから、飛躍的に増えるとはいいませんが確実に収益は伸びます。

セールスライティングは昔からあります

セールスライティングは決して新しいものではありません。

インターネットが普及して爆発的に利用されるようになりましたが昔からあるテクニックです。

アフィリエイトサイトに限らず、Webメディアでは多くの企業がセールスライティングを用いて自社商品を売り込んでいます。

中小企業はもちろん、誰でも知っているような大企業も当たり前のように使っています。

私もまだまだ試行錯誤していますが、以前よりもCVRは確実に上がりました。

ざっくりですが、6%から8%程度まで向上しています。

私の購入した本でよかったものを紹介

セールスライティングを学ぶのであれば本を読めば十分です。

以下、私が購入したものの中から良いと思えるものを紹介します。

  • セールスライティング・ハンドブック 「売れる」コピーの書き方から仕事のとり方まで
  • ザ・コピーライティング―心の琴線にふれる言葉の法則
  • 沈黙のWebライティング ?Webマーケッター ボーンの激闘?〈SEOのためのライティング教本〉
  • 20歳の自分に受けさせたい文章講義 (星海社新書)
  • 一瞬で心をつかむ 77の文章テクニック

いうまでもありませんが、本を読んだだけでは収益は生まれません。

得た知識を実践しないとダメです。

全部読んでから実践では遅いので、いいと思ったらすぐに実践する行動力が重要です。

セールスライティングの詳細は以下の「セールスライティングは出会い系アフィリエイトで稼ぐための最強の武器」にまとめましたので参照してください。

セールスライティングは出会い系アフィリエイトで稼ぐための最強の武器
出会い系アフィリエイトで収入を増やしたい人 出会い系アフィリエイトを始めて少しだけ収入が得られるようになりました。さらに収入アップするためにセールスライティングを学びたいです。セールスライティングは本当に収入アップ...

外注は実績を積んでからでも遅くありません

外注は実績を積んでからでも遅くありません

繰り返しですが、あなた自身の書いた記事が収益ゼロの状態で外注しても100%失敗します。

素人が素人に発注してもまともな納品物になるわけありません。

私は今のところ外注を利用するモチベーションはゼロですが、どうしてもって人は以下のステップで進めてみてはどうでしょうか?

  • ステップ①:6ヵ月~12ヵ月は自分で記事を書き続ける
  • ステップ②:記事を書きつつセールスライティングを学び実践する
  • ステップ③:月10万以上稼げるようになったら外注を検討

今回は以上です。

外注を検討するよりも、他にやることはたくさんあるはずです。