出会い系でねらい目なバツいち女性たち

出会い系でねらい目なバツいち女性たち 出会い系ノウハウ

出会い系サイトを利用していると、予想外にバツいち女性の登録が多いことに気づきます。

はじめは特に気にしてはいませんでしたが、最近になってキングの結論として次のことが言えます。

  • バツいち女性は比較的会える確率が高い!
  • そして、ヤレる確立も高い!更には、エロい女性が多い!
  • おまけにエロテクが高い!

このような結論が出てからは、女性プロフにバツいちの文字を見つけた途端、キングの股間レーダーが敏感にムクムクと反応を示すようになりました。

そして、迷うことなく申し込みメールを送ることが日課にまでなっています。

では、どうしてバツいち女性が狙い目なのか?キングのエピソードをまじえ少し考えてみましょう。

離婚を経験した女性に共通の心理として、「もう男なんてうんざり...」「結婚なんてしばらくはいいや...」という考え方が多いと思います。

確かにその通りでしょう。

離婚に至るまでの様々な辛い経験からこのような心理状態になると思います。

これだけを考えると、狙い目ではなさそうだと感じますが...そうではないのです。

実は、この心理をよーく分析すると、真剣な恋愛に関してはもううんざり、しばらくはいいや、と言うことであって、全ての男性をシャットアウトしているわけではないのです。

つまり、本気の恋愛ではなく今までのストレスを発散できるような、お気軽に付き合える男性を望んでいるのです。

しかし、年齢も比較的高くなり、男性との出会いの場も限られた環境の場合が多く、結果としてお手軽に利用できる出会い系サイトへと流れるのです。

サイトに登録すると山のように男性から申し込みがあるので、「まだまだ自分はモテるんだ」「女性としての魅力があるんだ」と言う気持ちになり、ズルズルと出会い系サイトにハマっていくのです。

忘れかけていた気持ちに一気に火が付き、がぜん積極的になっていくのですね。

このような背景から、メール返信率も比較的高く、更に会うまでの確立も高くなるのです。

基本的に離婚協議中の夫婦はセックスの頻度が極端に少ない傾向にあります。

あっても精神的に満足のいくものではないでしょう。

なので、離婚後の女性は精神的に性欲が満たされていない状態だと考えられます。

女性も人間なので、男性ほどではないにせよ、セックスがしたいんじゃないですかね。

このことからも、バツいち女性は全ての男性を拒否しているのではなく、性の対象としては他の女性よりも男性を求めていると思います。

その証拠として、実際に会ってからは積極的なまでにセックスへの誘いにの乗ってきます。

バツいち女性と初めて会った際の流れとしては大体パターン化されています。

まずは、食事がてら軽く飲みに行くのはバツいち女性でなくとも同じパターンです。

お酒が入って数十分もすると、バツいち女性はキングとの距離が近くなってきます。

距離と言っているのは、物理的なキングとの距離はもちろんそうですが、精神的な距離も近くなってくるのです。

精神的な距離とは文章ではなんとも表現が難しいのですが、独特のエロさと言うか、早く私を抱いてと言わんばかりの雰囲気をかもし出してくるのです。

まぁ、この距離は必ずしもバツいち女性のみではなく普通の女性でも存在します。

ただ、バツいち女性はその確率が非常に高いと言うことです。

ここまでくれば、成功パターンに乗ったと言っていいでしょう。

このような雰囲気になったら、すかさずキングはこう言います。

「結婚を経験している女性は独特の魅力があるよね」

「なんだかあなたのこと抱きたくなってきちゃったよ」

「でもなぁ~初めて会って、いきなり誘って嫌われたくないし...」

歯の浮くようなセリフですが、ほとんどの場合女性からOKが出るでしょう。

あとは、行きつけのホテルへと行くだけです。

ここで終わらないのがバツいち女性のいいところです。

満たされたセックスがしばらく滞っていた反動からか、凄まじいばかりのエロさを発揮してくれます(全てがそうだとは言ってませんよ)。

何年かの夫婦生活を経験しているので、男性が喜ぶことをよく知り尽くしているんですね。

毎度のことながら、バツいち女性のエロさとエロテクには脱帽します。

長々書きましたが、このように出会い系サイトを利用する上でバツいち女性は外せない存在であり、なくてはならない存在であると言えます。

最後に、「バツいち女性が多く登録している出会い系サイトってどこよ?」って思いませんか?キングも思います。

もしそのような出会い系サイトがあったら是非教えてください。

よく、人妻専門サイトや不倫専門サイトを見かけますが、バツいち専門サイトがあってもいいと思います。

しかし、○○専門と言っているサイトが本当にそうなのかは非常に疑問です。

全てをうのみにしない方がいいと思います。

ラブサーチなどの優良サイトにもバツいちの女性は登録しているので、そのようなサイトで探すのが一番の近道ではないでしょうか...