「出会い系アフィリエイトはオワコンだ!」は、稼げない人の言い訳です

「出会い系アフィリエイトはオワコンだ!」は、稼げない人の言い訳です やり方

出会い系アフィリエイトはオワコンだ!と聞いた人

出会い系アフィリエイトは胡散臭いし、既にオワコンだと聞きます。本当にそうでしょうか?副業で手軽に始めようと思ってますが、もう稼げませんかね?

このような疑問にお答えします。

私は2000年前半から出会い系と出会い系アフィリエイトを始めて、月平均10~20万程度をコンスタントに稼ぐ副業アフィリエイターです。

MAX時は本業の月収を超えたこともあります。

結論からいうと、出会い系アフィリエイトにチャレンジした人の99%は稼げないまま消えていきます。

この事実だけを見ると、オワコンだと感じるでしょう。

ただし、稼げない理由は明確で「行動しない、継続しない、改善しない」の三拍子そろってるからです。

つまり、出会い系アフィリエイトのビジネスモデルがオワコンではなく、やってる人のやり方がオワコンだということです。

このことがよく分かりますので最後までお読みください。

出会い系アフィリエイトが胡散臭い理由

出会い系アフィリエイトが胡散臭い理由

オワコン以前に、出会い系アフィリエイトは何だか胡散臭いと思われることが多いです。

その理由は以下のとおりです。

  • 理由①:アダルト色の強いサイトが多く怪しさ満開だから
  • 理由②:出会い系サイトに対する世間の眼が厳しいから

それぞれ説明します。

理由①:アダルト色の強いサイトが多く怪しさ満開だから

オッパイ丸出し画像、ハメ撮り画像、即日セックスできました!系の記事など、多くの出会い系アフィリエイトサイトがアダルト色が強い傾向にあります。

理由は簡単で、男性の性欲を刺激して登録してもらうためで、昔から鉄板手段として今でもやる人は多いです。

記事内容は普通に考えたらあり得ない内容ばかりです。

「即日セックスできました!」や「セフレが簡単に見つかりました!」などの体験談記事が星の数ほど存在します。

2010年代前半までなら、このような手法も通用したかもしれませんが、2010年代後半からは読者も目が肥えてきましたのでウソだと簡単に見抜くようになりました。

このようなサイトを嫌う人も少なくありませんし、アフィリエイトジャンルとしても参入するのを躊躇するのではないでしょうか?

また、2018年3月のGoogle恋愛アップデートにより、体験談系の記事はSEO的に評価されなくなり、その数を減らしつつあるのも事実です。

理由②:出会い系サイトに対する世間の眼が厳しいから

出会い系やマッチングアプリをきっかけにした事件をニュースで見ることが時々あります。

18歳未満とみだらな行為で逮捕、出会い系で知り合った女性を強姦、出会い系で知り合った女性を殺人...などなど。

大小さまざまな事件が発生しているのは事実です。

このような報道がされるたびに出会い系に対する世間のイメージは悪いものになりました。

一方で、婚活恋活ブームにより、ネットでの出会いが認知されていることも事実です。

出会い系アフィリエイトは怪しくない理由

出会い系アフィリエイトは怪しくない理由

出会い系アフィリエイトはWebマーケティングモデルの1つでそれ自体はまったく怪しものではありません。

よく「マルチみたいなもんでしょ?」とか「ネズミ講でしょ?」など、いまだにそう思っている人もいますが、まったく違います。

出会い系アフィリエイトは成果報酬型の広告でその仕組みは非常にシンプルです。

  1. あなたの作るWebサイト(ブログなど)を多くの人に読んでもらいます。
  2. 記事で紹介する出会い系サイトやマッチングアプリのアフィリエイトリンク(広告)をクリックしてもらいます。
  3. 出会い系サイトやマッチングアプリに登録してもらえると報酬が得られます。

広告費は一切かかりませんから、他のビジネスと比べて初期投資が格段に安いのが特徴です。

月額千円程度のレンタルサーバー代を払えば誰でも始められるビジネスです。

個人が参入するには敷居が低いビジネスモデルとなっています。

さらに詳しい内容は以下の「出会い系アフィリエイトの仕組みを図解で解説【超初心者向け】」を参照ください。

出会い系アフィリエイトの仕組みを図解で解説【超初心者向け】
出会い系アフィリエイトの仕組みを知りたい人 出会い系アフィリエイトは簡単に稼げるって聞くけど、どんな仕組みで稼げるの?僕も簡単に稼げるか知りたいです。 このような疑問にお答えします。 私の出会い...

アフィリエイトは有名企業も当たり前に使ってます

Amazon、リクルート、日清食品...など、挙げたらきりがありません。

これらは広告主として自社商品をアフィリエイトしてもらうためにASPに登録しています。

大手ASPのa8.netafbに登録(無料です)するとこれらの案件を参照できます。

このように、大手企業も参入しているアフィリエイトがマルチだのネズミ講の類と一緒のはずがありません。

本気でアフィリエイトしない人でもASP登録で特できます

ASPが扱う多くの案件にはセルフバック機能があります。

これは、自分自身で商品購入、サービス登録、資料請求などするだけで報酬を得ることができます。

言葉悪いですが自演ですね。

a8.netafbに登録(無料です)してセルフバック案件を検索してみてください。

「オワコンだ!」は稼げない人の言い訳です

「オワコンだ!」は稼げない人の言い訳です

出会い系アフィリエイトはきちんとしたビジネスモデルであり、決して怪しい商売ではないことは説明したとおりです。

また、出会い系アフィリエイトはオワコンだ!と叫ぶ人は、決まって稼げていない人です。

稼げない人の特徴を挙げます。

  • 特徴①:行動力がない
  • 特徴②:知識ばかり欲しがる
  • 特徴③:継続できない
  • 特徴④:人のせいにする

それぞれ簡単に説明します。

特徴①:行動力がない

出会い系アフィリエイトは行動しないと始まりません。

最初に必要な具体的な行動は以下です。

これがなかなかできません。

サイト立ち上げ以外は数分で完了するにもかかわらずなかなか行動しません。

稼げないどころか、それ以前にスタートラインにすら立とうとしない人です。

特徴②:知識ばかり欲しがる

とにかくたくさんの知識を得ないと行動しない人です。

出会い系アフィリエイトのテクニックやノウハウ、記事の書き方、WordPressの使い方、などなど...

もちろん知識ゼロのままでは先に進めませんから、最低限の知識は必要ですが、少し調べてすぐに行動できる人はなかなか少ないようです。

テクニックやノウハウを求める人は、あたかも裏技的な情報を求めがちですが、残念ながらそんなものは存在しません。

あったとしても公開されるはずありません(本当に裏ワザなど存在しませんが)

特徴③:継続できない

稼げな人の最大の特徴です。

99%の人は継続できずに辞めていきます。

出会い系アフィリエイトはほかのジャンルに比べて報酬額が高額で、比較的短期間で成果が出るといわれてますが、それは過去のことです。

サラリーマンなら、1日平均2時間、年間730時間コツコツと記事を書き続けないと成果は出ません。

これは、私の肌感覚ですから、人によってはもっと早い時点で報酬を得られるかもしれません。

しかし、99%の人は年間730時間を作業に費やすことができません。

詳しくは以下の記事を参照ください。

特徴④:人のせいにする

継続できず途中であきらめた人が「出会い系アフィリエイトは稼げない!もうオワコンだ!」と叫びます。

あきらかに継続できなかった人の言い訳ですね。

費やした時間がムダになったことを認めたくない気持ちは分かるものの、人のせいにする思考を変えない限り稼げません。

いまがチャンス!と思考する人は稼げる話し

いまがチャンス!と思考する人は稼げる話し

逆に、稼げる人の特徴を挙げます。

  • 特徴①:知識を得たらすぐに行動できる
  • 特徴②:地道に継続できる
  • 特徴③:自分のやり方を分析する

稼げない人の真逆ですね。

そして、どれも高度な専門知識が必要なわけではありません。

つまり、出会い系アフィリエイトは「行動を継続して改善する」これを繰り返すことができれば稼げるビジネスです。

しかも、初期投資は数千円ですから、やらない理由が見つかりません。

これはチャンス!と思う人は稼げる可能性がある人です。

1年後の自分のために始めてみましょう

1年後の自分のために始めてみましょう

私も例外なく何度も挫折しました。

途中であきらめてサイトを放置した期間の方が長かったかもしれません。

今でもサイト運営しながら「辛いなぁ~」って思うことはあります。

そんな時は「1年後の自分を助けるためにいま頑張る」と思考するようにしています。

あなたも1年後にいまの収入に加え、10万でも20万でもあると世界が変わりますよ。

というわけで、今回は以上です。